乾燥・肌荒れにも!天然成分100% ソンバーユ(馬油)の美容効果☆

みなさん、馬油ってご存知ですか?

その名の通り、馬の脂肪から抽出した油なのですが、
実は人の皮脂と酷似していて、私たちの皮膚と相性がとてもいいのです。

「保湿力」・「血行促進」に優れ、自然派で安心して使えるマルチオイルです。

今回は、そんな馬油のなかでも、私が愛用中の純度100%馬油「ソンバーユ」の美容効果と使い方についてご紹介したいと思います。

馬油とは?

馬油とは、皮膚保護用油です。

特徴1.殺菌作用

馬油は浸透力がとにかくすごい!
皮下組織の一部にまで浸透し、細菌類を封じ込めてしまうほどなのです。

特徴2.血行促進

馬油はその浸透力で、血液に栄養分として吸収され、血行を促進します。

馬油の美容効果と使い方

保湿効果(スキンケア)

ソンバーユは馬油100%なので、赤ちゃんや敏感肌の方でも安心して全身に使えます。

●クレンジングとして
メイクも落とせます。
肌全体になじませメイクが浮いて来たら、やさしくティッシュオフし、洗顔をします。

●保湿クリームとして
洗顔後水分が肌に残っているうちにソンバーユを塗布します。
水分と一緒にソンバーユを浸透させるのがコツです。

※馬油だけでは物足りない時は、他の化粧品と併用しても構いません。その場合は、化粧水をソンバーユの前に、それ以外(乳液やクリーム)はソンバーユの後に塗布します。

ただ、一般の化粧水は化学薬品が含まれているため、ソンバーユと一緒に角質層に吸収されてしまいます。併用する際は、できるだけ自然派のものがオススメです。

●パック
特に乾燥する冬場は、お風呂でソンバーユパックが効果的です!

私は湯船に浸かりながら、顔全体にソンバーユを塗り、100均のシリコーン潤マスクをつけて、しばらく放置します。
10分くらいで、かさかさ肌ももっちり肌によみがえります☆ 同様にヘアパックにもいいです☆

●ハンド・ネイルケア、リップケア
フェイスケアのついでにハンド・ネイル・リップにも塗布します。
口に入っても大丈夫なので、口内炎にも塗布できます!

●ヘアケア
ドライヤーの前後はもちろん、朝のスタイリングにも使用しています。

また、頭皮に塗布しマッサージをすると、血行が良くなり、薄毛や若白髪の改善が期待できます。(すでに毛根がなくなっている場合や老化による白髪の場合は効果は期待できないようです。)

シミ・そばかす・小じわ

馬油のもつ「血行促進効果」が皮膚の新陳代謝を高め、ターンオーバーを整えてくれます。 それにより、シミやそばかす、小じわが薄くなることが期待されます。

私の場合は、頑固なシミが消えることはありませんが、肌全体がトーンアップして透明感がでてきました。また、血行促進により、顔に自然な赤味が出るので、健康的で若く見えます♪

油やけ

牛や豚などの油はもちろん、植物油で作った化粧クリームや美容オイルは油やけしてしまいますが、馬油は浸透力があるので、油やけはしません。

便秘

馬油は便秘にも効果があります。

肛門にすり込むように塗布すると、馬油の浸透力と血行促進効果で、翌朝快適なお通じが期待されます。
同時におへそにも塗布すると、腸が刺激されて効果的です。

ソンバーユの種類

70ml 無香料

ドラッグストアで販売されています。

バニラの香り
クチナシの香り
ヒノキの香り
安眠効果があるので、夜使用すると
ぐっすり眠れます。

お値段も1個2000円以下とリーズナブルです。

薬師堂直営店では、2個3,000円(税抜)で購入できますので、かなりお得です!

どれもいい香りですので、ぜひお気に入りを見つけてください!

コメント